3D システム DSP/VCRT

 

DSPステレオビジョンはVCSBC6210 nano及びVC6211 nanoをベースとして発展したモデルです。メイン基板に最大4つのイメージセンサーヘッドを搭載が可能となります。 22 mm x 22 mm x 22.5 mmの小型ハウジングにカメラを格納したCUBE DUALモデルは、LED照明をチューブ型ハウジングに搭載したTUBE DUALなどラインアップ。カスタム仕様も承ります。

DSP-Quad_img
VCSBC6210 quadro
センサー: 1/3″ CMOS リモートセンサー(最大4)
画素数: 752 x 480 pixel
フレームレート: 55 fps
センサー: 1/3″ CMOS
画素数: 725 x 480 pixel
フレームレート: 55 fps
センサー: 1/3″ CMOS
画素数: 725 x 480 pixel
フレームレート: 55 fps