3次元スマートセンサー

VC nano 3Dシリーズはレーザー搭載、光切断法を用いたスマートセンサーで、インテリジェント3Dマシンビジョンとしての用途に加え、2D検査用途としても最適なシステムです。
VCスマートカメラの性能を継承した画像処理機能と光切断用のレーザーを140 x 70 x 35 mmのハウジングに組み込み、省スペース、低コストを実現したコンパクト設計となっています。最大400Hzで取り込んだ画像を5,600 MIPSの処理能力を持ったスマートカメラのDSPプロセッサーで高速に処理されます。 測定レンジに合わせた4つの基本モデルからの選択が可能となっています。

VC nano 3D写真

実用例

標準タスク

  • プロファイルと寸法測定: 幅、厚さ、高さ、角度

溶接検査

  • 測定: 位置と幅の測定
  • 欠陥検査: 穴/ピンホール、アーチ、凹み
  • 特徴: 2D + 3D の同時検査

食品のボリューム検査

  • ボリューム検査
  • 重量の検証
  • 品質による分類

溶接の継ぎ目、接着剤ビード検査

  • 接着剤ビード、溶接継ぎ目の高精度位置決め
  • ギャップ、ジョイント等の測定
VC nano 3D yr830

センサー: 1/1.8″ CMOS
WD: 206 mm
精度 Z: 30 – 250 µm
X: 70 – 230 µm

センサー: 1/1.8″ CMOS
WD: 164 mm
精度 Z: 20 – 80 µm
   X: 50 – 100 µm
センサー: 1/1.8″ CMOS
WD: 152 mm
精度 Z: 25 – 75 µm
   X: 40 – 70 µm
VC nano 3D yr1645

センサー: 1/1.8″ CMOS
WD : 85 mm
精度 Z: 15 – 20 µm
X: 30 – 40 µm

リーフレットダウンロード